MENZ COORDINATE MUST ITEMS

ファッション作りをスキルアップするための基礎知識

ファッション関係の仕事をしていてよく耳にするのが、コーディネートが上手くなりたい、ファッションが苦手、自分には着こなせない、などなど。人によってファッションに対する様々な悩みがあるようです。そこでファッションに対する苦手意識をなくすために、ファッションコーディネートの基礎というものを学んでいただきたいと思いますので、基礎知識を得てスキルアップなさってください。

 

 

 

ファッションコーディネート作りの基本とは!?

ファッションポイント1

ファッションの基本というのは当然のことながら衣服を着ることなので、何も難しいことはありませんし、筋道さえ理解できれば誰でもファッションリーダー、あるいはファッションアドバイザーになることが可能なのです。では、ファッション筋道とはなんなのでしょう?

 

多くの人が勘違いしていることがあって、ファッションというのは、衣服を中心にした一つのライフスタイルということですから、ファッションが苦手という人は、服を着たくない、または服が着れないと言っているのと同じです。では、何と表現すればいいのか・・・それは、コーディネートが苦手と表現すればいいわけです。コーディネートさえ上手くなれば、ファッションに関して周りから一目置かれる存在となるわけです。よってファッションの筋道とはコーディネートの基本ということです。

 

基本コーデ画像提供はMENZ-STYLE

 

ファッションのコーディネートスキルをアップする!

ファッションポイント2

ファッションに関してのコーディネートは、トップス、インナー、ボトムス、シューズ、アクセサリーなどをコントロール(調整)して、全体をバランスよくまとめることです。ファッションコーディネートをバランスよくまとめるためには、色彩、柄、素材、形状などが上手く調和するように組み合わせることであり、自分の身体のスタイル(身長・体型)にマッチしている服を着ているかどうかを微調整することです。

 

ちなみに、着こなしが上手というのは洋服の着方が上手、すなわちコーディネートが上手であるということなので、着こなしが下手であるということは、コーディネートのバランスが悪いということです。

 

基本コーデ画像提供はMensCasual

 

ファッション基本コーディネートのまとめ

コーディネートにしろ、そのバランスにしろ聞けば簡単なことですが、いざ実践してみると難しく感じてしまいますよね。でも、考えすぎることも心配することもありません。上記にテキストでまとめたことを頭の中に叩き込んで、最初はジグゾーパズルのように服を選んでは組み合わせ、服を選んでは組み合わせていくうちに、自然と上手なコーデイネートが創れるようになりますから。     

 

人に頼ってばかりでは、コーディネートセンスは上達しませんので、ファッション雑誌やファッションサイトなどを参考にしながらも、最終的には自分だけのオリジナリティ溢れる着こなしを演出するために、自分の感性で仕上げていくようにしましょう。

 

※上記ファッションコーディネートに関する記事は、WEBパーソナリティのファッションアドバイザーの独自理論による公開記事となりますので、記事を引用または掲載する場合には、当サイトのURLを張って頂く必要があります。

 

ファッションコーディネートの基礎を学ぶ記事一覧

いろんなサイトを見て回っても、イマイチ男服コーディネートの仕方というか着こなし方みたいなのが理解しづらい感じですよね。サイトにコーデの画像を貼付して説明書きを加える作業というのは手間暇がかかるものですから、何十種類もの着こなし例画像を掲載すしているサイトってほとんど見当たりません。そこで、一番手っ取り早く確認できて掲載してある種類も数も豊富なファッション雑誌をご覧になることをおすすめします。どんな...